ユニヲンジャック

powerd by u-jack.me

J1-33 vs鹿島アントラーズ (2017)

鹿島アントラーズ 0-0 柏レイソル

スーパー悲しいことに今日で我が柏レイソルはリーグ4位以下が確定しました。お疲れ様です。

というわけで、目標のACL圏内(3位)に滑り込むには今日は勝ちがマストだったのだ。だったのに。

どうしてなんかこう、ゼロゼロになってしまったのだろう。

鹿島相手に引き分けならリーグ全体で見れば悪くないし、今日の試合も選手はよく戦っていたと思う。

つまり、今日は監督の采配がちょっと理解出来なかった。

前述のように今日は「負けるか、勝つか」しか無かった試合だった。キムボギョンが出停で居らず明らかに中盤からの攻め手を欠いていたし、左のハモンロペスも控えていた。

交代して崩れるなんてことは昨日のアルヒラルのようによくあることだし、実はウチとC大阪が天皇杯の決勝に進めばリーグ4位でもACLに出場出来るという裏メニューもある。

なのだけれど、サッカーはプロスポーツでもある以上、たとえ裏目に出てもやっぱり勝ちに行く姿勢を見たかった。中谷を入れてボランチ中山とか、孤立していたIJを思い切って代えるとか。

だってACL行きたいじゃないすか。昨日の今日だぜ。あ、浦和レッズは本当におめでとうございます。レイソル以外の試合であんなに心を打たれたのは初めてかもしれない。

まあ下平監督だってACLに絶対に行きたいのは分かっているし、そのために打つ手が今日の勝ち点1だったのも分かっている。考え方の違いだ。

まあ明らかにやられてたもんな~~。よく失点しなかったよホント。

この2試合で自分たちがハイプレスやられると大して捌ききれないんだなってことが分かって来て、足下の技術が前提の戦術と栗澤鎌田あたりのバックアッパーのモタつきが微妙に噛み合っていない。ここに来て核となる選手の不在が痛い。

ただもう、細けえことは良いんだよ!広島とマリノスとおそらくセレッソ倒して俺たちがACLだ!うおおおお!

ジェフはお疲れさま、またちばぎんカップで会おうな。

J1-32 vsジュビロ磐田 (2017)

柏レイソル 1-0 ジュビロ磐田

得点:オウンゴール

勝ちました~~~最高~~~!!!

「本当にあの後半を観て言ってられるのか?」みたいな心の声は置いておいて、今日は、今日は後半アディショナルタイムに失点しなかった。これだけでもう合格点だ。あとの難しい話はそっちで考えてください。

前半攻め込みまくったワリには1点しか獲れなかった部分、後半相手がやり方を変えたら45分ボコられ続けたことなど2017年のレイソルを象徴するような展開だったのだけれども、最後には勝ったのだ。逆説的に今シーズンも最後はACLイケると考えてもよろしいですかね。

観戦していた大岩監督はどう思ったのだろうか。

それともあれか、ハーフタイムに大岩監督が居ることに気づいてから後半45分で偽りの弱点を晒して次節鹿島戦に乗り込む気なのかもしれない。下平監督もなかなかやるじゃない。

仮に鹿島を粉砕したとしても、川崎さんが足踏みして何とも言えない優勝決定が成される可能性もある。

優勝の可能性が無いいま、全力で嫌がらせしていこうな。もちろんそうでなくても勝たなければいけない理由はちゃんとあるのだけれど。

ボギョン出場停止が痛いけれど俺たちには小林が……小林いないじゃねえか!(怪我)

結局はタニクリなのか、それとも細貝出すか、中山上げるか、中谷は大丈夫なのだろうか。

メンバーが足りねえよ~~10人で試合するって訳にはいきませんかね~~~~????

はい。